よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

派遣料金はどのくらいですか?

「契約期間」「就業場所」「業務内容」「就業時間」「技能レベル」などによって時間給は大きく変わります。お問い合わせフォームをご利用いただくか、直接お電話頂けましたら、すぐにお見積もりを提出させていただきます。

労災保険に関する手続きはどちらが行うのですか?

派遣元の労災が適用となります(派遣業法第44条)。
万一、労災事故が発生した場合にも派遣元が給付請求の手続きを行います。

時間外労働・休日労働を命じることはできますか?

派遣スタッフに時間外労働を命じる場合は、労働時間の枠組みとなる「36協定」が適用されます。「36協定」は派遣元において締結することになりますが、派遣先は労働基準法の使用者としての責任も負う(派遣業法第44条)ことになりますので注意が必要です。

派遣スタッフの履歴書の提出を求めたり、面接をする事はできますか?

現行の派遣業法では許されていません。誰をどこに派遣するのかを決められるのは、使用者である派遣元のみです。派遣先が履歴書や面接選考などにより派遣スタッフを特定しようとする事は、本来契約関係にない派遣先と派遣スタッフとの間に雇用関係が成立すると判断される可能性があります。(派遣業法第26条7項、職業安定法第44条)

スマートフォン対応
ITbook
FLAVOR&FLAVOR